カベルタできちんとした勃起状態を回復させる


まずはカベルタを知ろうではないか!

 

今、一部の紳士の間で密かに話題になっているキーワードが有ります。

それは、「カベルタ」。

このカベルタとはインドの製薬会社RanbaxyLaboratorise社によって製造されたあの有名な、バイアグラ(衰えた男性機能を再び震えたたせる夢の薬)のジェネリック薬品なのであります。

そもそもインドの製薬業界はジェネリック薬品の製造には定評がありこのRanbaxyLaboratorise社は業界でも一二を争う大手企業として評価されています。

この薬の成分はバイアグラとほぼ同じのクエン酸シルデナフィルでその効果は本家にも引けを取りません。

服用法としては、有効成分のシルデナフィルが本家バイアグラの50mgに対し倍のカベルタは100mg含有されていることから、錠剤を半分に割って、一番効果的と言われる空腹時に水などで飲むのが一般的なようです。

また、副作用としては、頭痛、顔のほてり、鼻づまり、動悸、視覚異常も報告されています。

更に薬だけにリスクがある事も忘れてはいけません。

シルデナフィル製剤だけにニトログリセリン系の硝酸剤や不整脈の薬であるアンカロン錠等と併用すると命に係わる危険があるので注意を施したいと思います。

使い方さえ間違えなければ、一箱八錠で安いところで1200円くらいから手に入り、バイアグラと同等の効果を発揮するカベルタですが、国内での入手はまだ個人輸入代行業者に頼るほかない様です。

このようにメリット、デメリットあるかと思いますが、夜の生活にお悩みの方は自己責任で御検討してみたら如何でしょうか。

 

カベルタの価格の特徴

 

カベルタというED薬は、他の薬が元になっています。

いわゆるジェネリックというタイプになります。

ジェネリックの特徴は、価格がリーズナブルな点です。

例えば薬Aの価格が1000円だとしましょう。

それが元になっているジェネリック薬Bの場合、価格は700円などの具合です。

では薬BはAよりも効果が劣るかというと、そうではありません。

薬の効き目としては、ほぼ同じなのです。

効き目が同じなのにリーズナブルなのであれば、ジェネリックの方がメリットが大きいと個人的には思います。

それはカベルタも同様です。

元になっている薬と同じ効果がありますが、価格を見てみるとそれよりもリーズナブルです。

例えばカベルタの元になっている薬の場合、8錠につき11500円前後で販売されている事例があります。

ところがカベルタの場合は、8700円前後になるのです。

しかも8錠ではなく、15錠で8700円前後です。

明らかにカベルタの方がリーズナブルですね。

しかもその2つの薬は、効き目も全く同じなのですが。

現にカベルタを飲んでいる多くの方に対して、効果を発揮しています。

もしも私がEDならば、恐らくカベルタの方を選ぶと思います。

つまりジェネリックになっているゆえに、価格が比較的リーズナブルなのがカベルタの特徴の1つと言えます。

 

カベルタを上手く入手するには

 

カベルタを入手するためには、個人輸入を代行をしてくれる業者を利用する事になります。

ちなみに注文をする時の流れ自体は、一般的な通販サイトとあまり変わりません。

なぜそのような業者を利用する事になるかというと、現在の日本ではその薬に対する認可がまだ下りていないからです。

比較的安全性は高い薬だと思いますが、現状はまだ認可されていない状況です。

となると海外から輸入をして入手するという方法になるのですが、それはかなりの手間がかかってしまうものです。

ですのでカベルタを入手するためには、上記のような輸入代行を行っている通販会社を利用する事になるでしょう。

ただし通販会社によって、それぞれ良し悪しがあるのも事実です。

扱っているカベルタのクオリティは、それぞれのお店によって異なっているのも事実です。

そのため通販会社に対する口コミなどは、よく見ておいた方が良いと思います。

基本的にポジティブな口コミが目立つ通販会社であれば、安心感の元でカベルタを入手できると思います。

その逆にネガティブな口米が目立つのであれば、その逆になるのですが。

信頼できる個人輸入の業者を用いて、クオリティの高いカベルタを入手するのが大事だと思います。

ちなみにその業者選びをする際には、通販会社の比較サイトによる情報などは大いに参考になるでしょう。

 

カベルタの効果の速さと接続時間

 

カベルタは、勃起不全に対して効果がある薬です。

アメリカで開発された薬になります。

勃起不全はいまいち勃ちが良くないという症状が多いですが、それを補う為の薬になります。

また勃っても、あまりそれが長持ちしない場合もあります。

たいていはストレスが原因なのですが。

その時間が長く続くよう、サポートしてくれる効果もあります。

ところでそのような薬は、効くまでの時間や持続時間に差があります。

薬Aは飲んでから1時間程度で効果を発揮し、薬Bの場合は数十分程度で効果が出るなどの具合です。

また薬Aは効果が3時間持続し、Bは10時間持続する等と違いがある訳です。

ではカベルタの場合はどうなのかと言うと、比較的早く効果を発揮してくれるタイプになります。

それを飲んでから、1時間以内には効果が出てくるからです。

1時間以内というのは、他の薬に比べるとかなり早い方なのです。

また持続時間はスタンダードです。

勃起は5時間程度は維持されるケースが多いので、勃起不全の為の薬としては標準的な長さと言えます。

すなわち早く効き目が現れるのが、カベルタという勃起不全の薬の特徴という訳です。

なおその薬は、お腹が空いている時に服用するのがおすすめです。

満腹時よりも、空腹時の方が効果が出る場合が多いからです。

what's new

2014/07/24
カベルタできちんとした勃起状態を回復させるの記述変更
2014/07/07
サイト運営ページの記述変更

検索フォーム

2014年8月
     
 123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031

アーカイブ

カテゴリー

  • カテゴリーなし